老人ホームは英語でなんと表記するのでしょうか

老人ホーム

老人ホームは英語でなんと表記するのでしょうか

老人ホームなどの介護現場は人手不足が状態化しているため、提供サービスの品質を維持するためにも人材確保が急務となっています。
ところが労働環境が過酷である点と、給与水準が決して高くないこと等が理由となり人材が不足している実態があります。
施設経営の観点からは、人件費抑制のために外国人労働者を雇用する動きがあります。
例えばフィリピンやインドネシアの若い人材を受け入れる動きが、政府レベルで実施されています。
安い人件費で雇用することも可能であり、献身的に介護現場で従事する方も多いと期待されています。
また受け入れをする施設が、その体制を整えていくことも重要です。
職場では言語の壁を乗り越える必要があり、よく使うキーワードを覚えたり英会話を習得する重要性がより高まっています。
業種における専門用語は、あまり一般的ではありませんので、通常の英会話の教材ではお目にかかることが少ないので、意識で覚えていくことが大切です。
例えば、特別養護老人ホーム「a nursing home for the elderly」と表記します。
これ以外にもday service、daycareなどは是非覚えておきたい英語です。